大江町では、新規就農者への支援の一環として、大江町型住宅の建築を行っています。
家族を連れて就農研修を行う人の住居として、大江町型住宅を貸し出しています。
町から、家賃補助(上限4万/月)と光熱費補助(上限1万/月)を行っておりますので、安心して研修に集中していただけます。
大江町型住宅についてはこちら

大江町型住宅は西山杉を使った、木の家です。薪ストーブも設置され自然のぬくもりを感じます。
大江町型住宅に体験宿泊していただけます。温泉も近く、大江町を体験していただくのにぴったりの宿泊施設です!
大江町型住宅体験宿泊施設についてはこちら

現在、新規就農者用住宅は2軒完成しています。
今年度にも1軒建てる予定です。


新規就農者用住宅1軒目

現在は、平成28年度に独立したOSINの会の卒業生、村田さんがご家族で住まわれています。

建築年 平成27年2月
間取り 3LDK
住所 大江町望山地区

現在、新規就農者住宅に住んでいる村田さんの移住体験記が紹介されています。
村田さんの体験記はこちら


新規就農者用住宅2軒目

現在は、研修生用の女性寮となっています。3名の研修生が生活しています。

建築年 平成28年3月
間取り 3LDK
住所 大江町深沢地区

新規就農者用住宅3軒目 建設計画中!